お悩み相談

ラバーダム防湿について

質問:性別:男性
年齢:35
都道府県:長崎県平戸市
メッセージ本文:
はじめまして。
お世話になります。

インプラント、根管治療、そしてラバーダム治療をしてくださる歯医者さんをさがしています。
ネットを探しても見当たらず、お問い合わせさせていただきました。

福岡に数件あるようなのですが、地元平戸で治療をしたいと考えています。
大変お忙しいところとは存じますが、ご回答の程、何卒よろしくお願いいたします。

回答:返信遅くなりすいません。
当院では根管治療や虫歯の治療の際、唾液を排除するためまた器具の誤飲防止のために可能ならラバーダム防湿もしくは唾液を持続的に吸引する装置を使用して治療するよう心がけております。
虫歯が深くどうしても器具がかからないケースでも可能なら樹脂にて隔壁を作成して器具がかかるようにして治療しております。
それすら困難なケースは持続的に唾液を吸引する装置を使用しております。
また嘔吐反射等で器具が入れれないケースも笑気ガスを併用して可能ならラバーダムを使用しております。
ただ現在は根管治療の際にラバーダムを使用するのは当たり前になりつつありますのでホームページでうたってないだけでラバーダム防湿してる歯科医院は多いと思います。
自分が言うのもなんですが根管治療は非常に難しく神経使います。ただその割には保険の点数がかなり低いです。そのためラバーダム防湿したほうがいいとわかっていてもそれをしない歯科医院は多いと思います。理由はラバーダム防湿すると治療時間が長くなるもしくはめんどくさいからだと思います。
ただ一度やりだすとやったほうが効率もよく治療もやりやすいです。
参考になるかわかりませんがこれが僕の解答です。

その後のお便り:丸屋敬太郎先生

たいへんご丁寧な返信をいただきましてありがとうございました。

>ラバーダム防湿もしくは唾液を持続的に吸引する装置を使用して治療するよう心がけております。

安心いたしました!
治療の際には、ぜひおうかがいさせていただきたいと思います。
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。