お悩み相談

嘔吐反射

質問:性別:女性
年齢:37歳
都道府県:長崎県
始めまして 質問お願いします
私は嘔吐反射がひどいです。
昨年奥歯の治療を頑張り通ってたんですが、行く事が怖くなり体調こわし行けなくなりました
次からは前歯のブリッジの予定でした
型取りを絶対しなくてはいけなくもうトラウマもあり中々行けません
丸屋歯科さんも型取りはやり方は同じなんでしょうか?
型に粘土みたいなのを口全体に入れて型取りしました

回答:どうもはじめまして、丸屋けいたろう歯科クリニック医院長の丸屋です。

嘔吐反射のきついかたの型取りは従来は患者様が言うように粘土みたいなのを口全体に入れてやってました。(今もうちではそれです。)
ただ最近では光学印象と言いまして光を使って型取りができます。それはどういう仕組みかというとレーザー光線のようなものを歯にあてて光の反射の違いを機械が読み込んでその情報を別の専用の機械に送ってその機械がかぶせ物を作るという仕組みです。かぶせ物を作る機械は3Dプリンタのようなものでその光で取った型の情報を寸分の狂いなく再現することが可能です。
ただいくつか欠点があります。
まず機械で削りだせる材質が限られています。特に患者様の場合はブリッジなのでジルコニアと呼ばれる非常に硬い材質のブロックを削り出して作る必要があります。この材料は保険適応外となりますのでその病院にもよりますが、歯1本あたり12万くらいします。
またもう一つの欠点は唾液などの口の中の液体にもレーザー光線はあたっているため光の反射に少しズレが生じてしまうために100%正確な型が取れないということです。現段階では粘土の型取りのほうが正確だと僕は考えています。
型取りが正確ではないと入るかぶせ物の適合が悪くなるのですぐ外れたり、中から虫歯になったり歯周病が進行する原因になったりします。
ただそれはやってみないとわからないですし、粘土の型取りでしんどい思いをするくらいなら口を開けとくだけなのでそちらの方がいいかもです。
ただこの光学印象の機械は非常に高額な機械でして日本ではまだそれほど普及してません。
長崎県では佐世保の大串歯科さんのところにはあります。(僕が関西にずっといたためにそこまでまだ長崎のことがわからないので他にもあるかもです。すいません。)
もうひとつ嘔吐反射を解決する方法があります。(当院ではこれです。)それは笑気ガスと言って意識レベルを少し下げるガスを使用しながら型をとる方法です。用は少しボーっとさせて嘔吐反射自体を起こらせないようにする方法です。
笑気ガスというと何だか危険なように思うかもですが歯科で使われてる笑気ガスは非常に安全でマスクを外すとすぐに通常の状態に戻ります。(そのまま運転して帰って大丈夫です。)ガスなのですぐ体から抜けますので副作用もありません。
僕は今までこれを使用して嘔吐反射のきつい方の型取りを行ってますが今の所問題は生じていません。(まだ嘔吐反射のすごい方に出会ってないのかもですが)
笑気ガスの治療の方は比較的多くの歯科医院でやってる治療法にはなりますし保険が効きます。
嘔吐反射でトラウマになられているとのことで非常にきついことだと思います。ただ歯というのはそれを克服してでもきちんと治療すべきです。歯というのは物を噛んで栄養を補給する以外にその人の外見を決めたり、噛んだ時にその物の食感を感じたり、味覚を感じたり、その人の人生を決めます。患者様のように自分の意思とは反して嘔吐反射が出たりして通院ができず苦しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。そういう方々も不自由なく治療ができるよう我々歯科医師も日々勉強して常に最先端の治療をとりいれるよう努めていく必要があります。
長くなりましたが今考えられる嘔吐反射の治療法は上記の治療になります。お考え下さい。


                       丸屋けいたろう歯科クリニック医院長  丸屋敬太郎

その後のお便り:返信ありがとうございました
メールを見て歯の大事さがよく分かりまた歯医者に通う勇気が出ました
ただやはり嘔吐反射が怖いんで笑気ガスを使用しての治療をしたいです
近いうちに丸屋歯科さんに予約を入れ伺いますので宜しくお願いします
本当にありがとうございました